nicoの目指すもの

親が『学ばせたい』ではなく、子供達が自ら『学びたい!』という意欲を育てるカリキュラムで、英語を使ったコミュニケーション力をつけていきます.

国が目指すグローバル人材には、

『読む』
『書く』
『聞く』
『話す』

英語力のみならず、

『英語を使って積極的にコミュニケーションする態度』
『日本人としてのアイデンティティ、豊かな国際感覚などを身につけること』

が必要とされています。

しかし、子供達の日常生活の中で英語を話したり外国人と接する機会はあまり多くないと思います。

 

nicoでは、積極的にこども同士での国際交流の場を持ち、

『もっと話したい!』『伝えたい!』

という気持ちを育みます。